ブログカテゴリ:照明関連



2019/12/13
パチンコ店の外観パース。 照明を使っての外装リニューアルですので、配灯計画に従って照明器具の形状も3Dモデリング。 いかに省電力で効果的な照明をするかという配灯計画も弊社が担当しています。 このパースは、光の表現をイメージ化すると同時に取付方法や位置の確認などなど施工業者側としても共通の指標となりました。 制作日数:約3営業日
2019/12/03
間接照明はHF蛍光灯を使用。(CG上では、きちんと光束を入力。) 通路のジャイロは、遠藤照明のLEDが配灯されており、IESデータを用いてリアルな照明空間を創出しています。 待合室の色温度は3000K、事務室は5000Kの設定となっています。 制作日数:2営業日
2019/04/16
照明設計を行う際に、机上面の照度だけでなく、壁面のあたり方や間接照明の広がりなどの確認の為に3D照度シミュレーションを行うようにしています。 私が主に利用しているのは、ドイツのDIAL社が開発した照明シミュレーションソフト「DIALUXevo」です。
2018/07/20
【コメント】 おそらくドイツにある河の畔のホテル。 ライトの強弱・配光角・配置、また壁面のテクスチャ、空のグラデーションや、河の反射の仕上げに各々注意を払っています。 制作については、こちらのBlogをご参照下さい!!
2018/07/10
こんにちわ、中井です。 私は普段から照明器具の最新情報などを収集する為に、照明メーカーのホームページは定期的に見るようにしているのですが、その中で、上の写真が目についたので、これをCGで制作してみました。 今日は、制作の流れについて書いてみますね!! CGパースや照明に興味のある方は少々長いですがご覧になってみてください。
2013/01/07
こんにちわ。中井です。 今日は、先月行われた『ライティングオブジェ2012』の写真をアップしたいと思います!! 実は私も作品を出品していて招待していただきました。 作品はblogの後半にてご紹介します。
2012/11/25
先日、熊本デザイン専門学校で初講義をしてきました。 経緯としては当校の建築コース卒業生である弟の中井慶太に、普段仕事で行っているCGパースや照明について、学生に教えて欲しいとのことでした。まさか自分が先生になる日がくるなんて。。驚きましたが何事も挑戦です。 命題は、『照明とCG』!!...
Cinema 4D 制作工程 · 2012/05/09
最近、飲食店の案件が増えてきたので、練習がてら連休の空いた時間を使ってカフェのCGパースをつくってみました。 作業工程や制作ポイントも順を追って解説しますので、これからパーサーを目指す方には必見です!