ブログカテゴリ:CGパース



2019/03/07
こんにちは!! 最近ではだいぶ暖かくなってきて、 春の兆しが見えてきていてワクワクしている…と同時に花粉症と戦っている毎日を過ごしています。 さて弊社ではCG制作の際、サンライトをどう使うか迷いことが多いので、 今回はいくつか検証してみました。 かなりVIPなソファ(Time&Styleさん)、を中央に配置して、 床、壁、天井を設置。...
2018/09/28
早いものでもうこの季節です。 イルミネーションのお仕事に関わらせていただきました! OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2018 with Panasonic Beauty 「都会に出現するオーロラ」をテーマに、揺れ輝くクリスマスイルミネーション 11 月 7 日(水)~ 12 月 25 日(火)開催
2018/07/20
【コメント】 おそらくドイツにある河の畔のホテル。 ライトの強弱・配光角・配置、また壁面のテクスチャ、空のグラデーションや、河の反射の仕上げに各々注意を払っています。 制作については、こちらのBlogをご参照下さい!!
2018/07/10
こんにちわ、中井です。 私は普段から照明器具の最新情報などを収集する為に、照明メーカーのホームページは定期的に見るようにしているのですが、その中で、上の写真が目についたので、これをCGで制作してみました。 今日は、制作の流れについて書いてみますね!! CGパースや照明に興味のある方は少々長いですがご覧になってみてください。
2015/12/04
ワインボトルのCGモデルをいくつか作り直しました。 ワイン棚のディスプレイは、飲食店のパースによく出てきます。 たくさん作ってストックしておくことは、表現力においても制作のスピードにおいても、非常に重要なポイントです。
2015/02/20
最近、店頭販売の飲食物販店を制作する機会が増えています。
2014/05/21
バイオ○ザードの1シーン
バイオ○ザードの1シーンを作っています。 といっても、、ゲームではありません。 展示イベントブースの1シーンなのです。 新築パースでは表現しない、汚しのテクを十分に使って、臨場感を出してみました。
2013/08/19
今回はパースを作る際の基本中の基本である、図面トレースの方法です。 シネマ4Dでのトレース方法なので、他のソフトの参考にはならないのでご了承ください。
Cinema 4D 制作工程 · 2013/08/18
今日は、建築パースを提出する際に必ず必要になる解像度の話です。
2013/08/14
大手ハウスメーカーのショールームのデザイン時のCGパース。 家具はロックストーンのものが使用されていますので、モデリングにはかなり注力しています。 普段あまり制作しない住宅のCGなので、演出というよりも空気感を大事にしました。

さらに表示する