照度計算を依頼したら、どういう資料で戴けるのですか?


図1
図1

照度計算は右のような2D平面上(図1)で出すようなものから、下図のように3Dで表現するものもあります。

 

基本的に計算結果は、PDFでまとめてからお送り致します。

図2 フォルスカラー

照度フォルスカラー(図2)とグレースケール(図3)の結果は、プレゼン資料(図4)で容易にお使い頂けるように、JPEGデータでお送り致します。

 

必要アングルは事前にお聞きしますので、ご安心下さい。


図3 グレースケール

DIAluxデータをそのままご利用になられたい場合は、その都度見積もりを致します。


図4 プレゼン資料

ご希望があれば、プレゼン資料としてまとめることも可能です。


状況に応じた資料を作成致します。


この場合も、その都度見積もりを致します。


図5 CGパース

3D照度計算した上で、リアリティがあるパースももちろん作成出来ます。


光空間は検証結果を引き継ぎますが、見え方はCGの中でのカメラの設定(露出)次第によりますので、明るくも暗くも表現は可能です。


このページの最後に、提出用PDFの参考データを添付致しますので、よかったらそちらもダウンロードしてご覧下さい。

ダウンロード
提出用照度検証データ
以前、某学校からの検証依頼で作ったデータです。
作業室なので、ちょっと照度が高めに設定してあります。
提出用照度検証PDFデータ.pdf
PDFファイル 462.0 KB

※照度検証のPDFデータでは、御指定のロゴに差し替えることも出来ます。

※PDFデータは、横向き印刷仕様でも作成出来ます。