海上自衛隊幹部候補生学校、内観パース



【コメント】

当時、東洋一といわれた規模を持つこの館を設計したのはイギリス人建築家のJ・ダイアック。その堅牢な構造は当時から高い評価を得ていたとの事です。

全長144mあるこの煉瓦造りの廊下は、あまりにダイナミックですので、細部まで丁寧に仕上げました。

夜の環境は詳細が載ってなかったため、光環境は予測でつくっています。