CGパース屋が使っている4つのオンラインストレージはこれ!

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ。

 
 
オンラインストレージが使い易くなった昨今、皆様は様々なサービスをどのようにお使いでしょうか?
 
 
数あるオンラインストレージの中で、僕が使っているものをご紹介します。
(と言っても、有名なものばかりですけどね。)
 
 

□Dropbox

 

おそらくオンラインストレージの中では最も有名でしょう。

PC用の専用ソフトをインストールするだけですぐに始めることができます。

アプリも充実しており、僕はPC用、iPad版、アンドロイド版全て使っています。

 

操作も簡単です。

 

僕の場合、Dropboxはスタッフと共用で使っていますので、自分のアカウントに会社のスタッフ全員がログインできるようにしています。
 
用途としては、主に案件の資料の受け渡しとして使っています。
 
制作事例フォルダも作っており、iPadを用いて制作事例紹介する際には、最近はDropboxアプリから見せることが多いです。

 

無料で使える容量は2GB。
紹介制度や「get started」から容量をアップさせる事も出来ます。

 

このリンクからDropboxに登録すると僕の紹介となり、容量が500MB追加されます。

 

 


□SugarSync

 

SugarSyncもDropbox同様、アプリも充実していて、直感的に使えます。

 

Dropboxは共有していますが、こちらは完全に個人的に使っています。
 
仕事のデータや個人のスマホからの写真などの、Pc、スマホ、iPad間のデータやり取り経由先としてメインで使っています。
 
保存としての用途ではなく、あくまで経由先って感じです。
 
こちらは無料で5GB使えます。
SugarSyncも紹介制度があり、容量をアップさせる事ができます。
 
 
 

□Googleドライブ

 
Googleドライブは、制作途中の案件のバックアップ先として使用しています。
 
以前は、終わった案件はバックアップしていました。
 
先日、知人のデザイナーが制作途中でハードディスクがダメになって大変だったと言う恐ろしい話を聞き、制作途中もバックアップするようにしました。。
 
Googleドライブは、無料で15GBの容量を使えるのは大きいですね。
またDropboxやSugarSyncと同様ドライブ形式で使え、アプリも充実しています。
 
こちらは紹介制度はないですが、誰でもアカウントを持っていれば15GB使えます。
 
 Googleドライブはご自身のGoogleアカウントからインストールできます。

□Pogoplug

 
これは比較的マイナーなサービスかと思います。
 
Pogoplugは5GB制限ありと、制限なしがあります。
 
5GB制限ありはもちろん無料です。
実はこのサービス、制限なしはなんと月500円程度なのです!!
 
1年で5000円程度で無制限のサービスを使えるとあって、もちろん僕は無制限の契約をしています。
 
ですので、終了案件のバックアップ用として、終わった案件を案件毎に圧縮して、顧客別に保存しています。
 
終わった案件のファイリングに似ている感じです。
 
めっちゃお得ですよね。
色々調べましたが、たぶんここが最安値だと思います。
 
制限なしなので、安心して保存できます。
 
契約した当初はPCブラウザでしかアクセスできなかったのですが、最近はアプリも充実しているようです。
 
 
 

とまあ、こんな感じです。
(この情報は、2013年8月現在。)
 
 
使い勝手が良いですが、オンラインストレージもいつ何が起こるか分からないので、ローカルでもきちんと保存しているのは言うまでもありません。
 
 
制作データはフリーランスにとって大きな資産なので、リスク管理には十分に注力する必要があります。
 
 
では、また。

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加