2Dと3Dでもう悩まない!表現力がグンっと広がるグラフィックデザイン

グラフィックデザインといえば平面的な表現のイメージが強いかと思います。

私もグラフィックデザイナーですが、その意見に近しいものはあります。

実際、平面的(2D)なデザインをする機会が多く、3Dは簡単な立体物ぐらいで中々使用することはないのです。

というか使いたくでも使えないのです!!

最近ではAdobe Dimensionなどお手軽に3Dに触れることも可能ですが、まだまだオリジナリティを出すには壁があるように感じます。

現状で3Dを使用するとなると新たなソフトの操作や専門的な知識が必要になり、費用や時間はかなりのものになります。

いや覚えろよ!となるところですが、そこはまぁ一旦置いといて。。。

 

 

さて、

制作をしていると、ふと思うことがあるのです…このデザインの中にめちゃくちゃカッコいい3Dのオブジェクトや、めちゃくちゃカッコいい架空の世界観を作ってみたい!

きっと「インパクトドーン!」の「奥行きガーン!」なデザインが出きる!と。

グラフィックデザイナーの方ならこんなこと一度は思うのではないでしょうか。

 

ただ、自分では作れない!外部に依頼したくても発注の方法がわからない!料金の相場がわからない!などで頭を抱え、無言で作業画面に戻る姿が容易に想像できます。(大きな案件で、予算も多ければ話は別ですが。。)

 

しかし、弊社は幸いな事に3DCGを扱う会社でして、その辺は頼もしい仲間がいました。

そこでCG担当のスタッフに、もし1つのオブジェクト単体で3D制作依頼するなら

どのような感じになるのかいくつか質問をしてみました。

 

・3Dオブジェクト単体での制作依頼は可能なのか?

・発注はどのような感じですればいいの?

・納期はどれぐらいかかるの?

・納品方法は?

・料金はどれぐらい?

 

ざっと思いつくのはこのあたりでしょうか。

 

有難いことにCG担当のスタッフからすぐ返答がありました。

結果は以下の通りです。

 

 

Q.3Dオブジェクト単体での制作依頼は可能なのか?

A.はい可能です!(制作会社によっては単体3D制作の受注は不可かもしれません)

 

Q.発注はどのような感じですればいいの?

A.スケッチでも構いませんし、似たような写真でもOKです。サイズ感も分かれば尚いいですね!

 

Q.納期はどれぐらいかかるのか?

A.質量によるが基本単体でしたら1日あれば完成するかと。。(もちろんスケジュールによりますがw)

 

Q.納品方法は?

A.3Dソフト共通ファイルか、3Dソフトをお持ちでない方はPhotoshopや画像での納品も可能です。

 

Q.料金はどれぐらい?

A.これも質量によるのでハッキリとは言いにくいですけど、家具などのモデリングで5,000円~という所でしょうか。

 

 

そして、私も今回3D×グラフィック(2D)にチャレンジしてみました。

限りある時間での制作ですので細かい部分はご容赦ください。

 

 

普段2Dだけでは中々G表現出来ない光の具合や質感などのデティール、紙面の中に空間が生まれたような奥行き、短時間の作業でもこれだけ表現力が広がりました。

ちなみに、今回で依頼した内容での詳細はこんな感じでした。

 

・発注方法…手書きのスケッチとイメージ写真。

 

・納期(実制作日数)…合間でやってもらったので4日ほどでしたが、実際は半日あればという感じらしいです。

 

・料金…10,000円程度。※都度相談

 

・納品…私は3Dソフトを使えないのでPhotoshopで納品してもらいました。

 

もし、私と同じ悩みをお持ちの方がいたら、今回の記事を参考にしていただきオブジェクト単体で制作依頼してみるのもアリかもしれませんね。

※CG制作会社によっては、金額や受注方法が異なりますので必ず事前にご確認ください。

 

 

結果、長年の想いも解決でき『やってみて良かったと!!』と私は思います。

そして個人的に3Dソフトの習得は、やはり時間をかけてでも少しづつ勉強が必要だと実感しました。

今後もグラフィックデザインに関した記事や、アニメーション(勉強中)についても配信していきますのでお時間があるときにご覧ください。ではまた次回!

 

 

記事:RYOHEI(グラフィックデザイナー)